FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4♂・4♀羽化♪v(*'-^*)^☆

今日から7月。

月が替わったので、何となく更新してみたくなった。。。(= '艸')ムププ

昨夜は、お譲が学校で飾る七夕の短冊書きをやっていた。

すると、『短冊1枚余分にあるので、ママも何かお願い事を書いて♪』と、短冊を渡されたよ。

keiのお願い事は、『願いを叶えた人たちの願いが叶いますように♪』

そして、毎年恒例のイベントである、『メロパ』でメロのお部屋の窓から見える七夕の短冊にも、願い事を書いてみる。

こちらには、何と書いたのかは。。。(* ̄  ̄)b{ ひ・み・つ♪ )




                 me5186.gif




6月中に、スジブト8頭(4Pr)が無事羽化完了ぉ~っ♪

何故か?あと1頭(♂)だけ、まだニョロやっているんだけどね。。。^^;

これがまた、良い具合に、♂♀分かれてくれたよ♪(*⌒ー⌒)にんやり
2009006240002000.jpg

200907011009000.jpg

当初、2頭並べて撮影するつもりが、並べたとたん♀がいきなり♂の顎を挟んじゃった。。。{{{{(|||▽|||)}}}}サァーーーーー・・・・・・・

何度も♂に近寄る♀を、離しても離しても♀はしつこく、お隣にいるパートナーがかなり気になるようなので、個別に撮影。

この間、約20数分。。。ただ撮影するだけで疲れたよ。ε-(;ーωーA フゥ…


keiも早くブリしたいのは、やまやまなんだけどね。。。

十分成熟してからブリするので、次回この子達がブログに登場するのは。。。









来春だよん♪

お・待・た・せ・♪スジブトニョロ&レギ ^^;

11月には菌糸&マット交換するはずだったスジブトニョロ達。

丁度その頃、keiが体調不良だった為、それからず~っと延期状態。 (w_-;

先週見ると、菌糸の劣化も進んでいた為、昨夜慌てて交換することに。。。^^;

200812162327000.jpg
*発酵マット飼育組*
7g 13g 8g 9g

*菌糸飼育組*
12g 8g 12g 10g 7g

8gの子は、何だかビミョ~だったので発酵マットへ投入ぅ~♪

割り出しから半年なので、♀はそろそろかもね。。。(*^-^)

♂♀良い具合に分かれてくれると嬉しいんだけどなぁ。。。(゚ー゚)(。_。)ウンウン




                 air3.jpg




そして、この後はレギのセットを組んでみました♪

レギはお初だし、1度に沢山産む子でもないし、モチロン採れる自信もないので、セットを組む際も気が楽♪(= '艸')ムププ

『気にいらなかったら自分で開けてね♪』と、誘導口を開けた材と♀をケースに投入。

このまましばらく放置ですね。

こちらの割り出し報告は来年かな。。。

















あっ!!ちなみにね、今回使用した材は、ハ○パー材です。

              ↑↑↑↑↑↑↑↑
って、コレ十分気合入ってますね。。。

いかんな。。。(* ̄m ̄)プッ 

よさ気な出来栄え (*⌒ー⌒) にんやり

200809101552000.jpg

200809101553000.jpg
先日ツメツメした菌糸ビン。。。なかなかの出来栄えかな??

春・秋・冬は失敗なく菌が廻るけれど、夏のツメツメでは今年が初成功~♪

ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。ワーイ!!

早速、スジブトニョロちゃんをお引越しさせたよ♪

現在、中でも発育の良い3頭はPP850に発酵マットを詰めたもので管理中。

そして、まだプリカで待機中の12ニョロをお引越しさせようとプリカをひっくり返すと。。。










( ̄ー ̄?).....??アレ??

8頭しかいないじゃん。。。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

里子に出したり、堕ちたりしちゃったりで結局、11頭での飼育スタートになりました。

あぁ。。。菌糸ボトル4本余っちゃったよ。。。( ̄∀ ̄;)汗

これ以上、もぅ堕ちないでね。。。><

keiのお気に入り

*スジブトヒラタクワガタ*

奄美大島、徳之島などの奄美群島だけに生息。

上翅の「スジ」が特徴。
名前の由来にもなったスジ(点刻列)が♂、♀ともに明確にあり、特に♀の点刻列がかなり深くてキレイ。

♂の大アゴも特徴的。
(パッと見、湾曲の具合はダイオウヒラタっぽい??)

オスの最大個体は60mm後半位の中型のクワ。
気性は荒くペアリングには注意が必要。


ここ1年ほどは、全然お勉強していないのでこれ以上の知識はないけれど先日採れたスジブトのニョロをどうやって飼育しようか?ここ数日、検討中。
流石に今回は実験的なことはやれないなぁ。。。^^;

国産で脚光を浴びる事もなく、大きさや迫力では外産ヒラタに及ばないけれど
keiは、ちょっとした外産クワなんかより断然、魅力的なクワだと思っています。

産卵させるのにも癖があり、幼虫飼育では「菌糸飼育は落ちやすい」かと思えば、「菌糸飼育でも大丈夫」とか、「蛹化下手」などの話をチラリと耳にしますが、それもまたスジブトの魅力のひとつなのではないかと。。。

今回 「目標・親越え♪」 は。。。なしと言う事で。。。

のんびり飼育出来たらなぁ~、と思っています。

suzibutohirata.jpg


suzibutohiratamesu.jpg




目標クリア♪( ̄∇ ̄)ニヤッ

最近は、シェンクのセットばかり気になっていたけれど。。。

?(〃゚ o ゚〃) ハッ!! シェンクより先に割り出す子がいてた事に気がついた。。。




と、言うわけで。。。

5月上旬にセットしていたスジブトヒラタを割り出してみました。

とりあえず、目標は5~7頭(←ショボいな。。)だったのですが。。。

結果は。。。!?












(*⌒ー⌒) にんやり











200806221732000.jpg

タマゴ&ニョロで20頭でしたぁ~♪

kei的には、スジブトで20採れれば全然オッケー☆⌒c(*゚ー゚*)だな♪




累代分が十分確保できてまずはひと安心♪(´▽`) ホッ




さぁ。。。これから、この子達の飼育法を検討しなければ。。。




まず、今回は確実に羽化まで持っていきたいですね。(゚ー゚)(。_。)ウンウン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。