スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ大きくなる??

割り出し後の保管していた廃材・廃マットが溜まってきたので、取りこぼしがないかチェックするのも、keiにとっては大事な作業のひとつ。

毎回この中から、必ず1~3頭のニョロが出てくるんだよねぇ~。。。(゚ー゚;Aアセアセ

でも、今回は珍しくゼロぉ~~~っ!!w( ̄△ ̄;)wおおっ!

ゼロって事は、割り出しが上達した証拠じゃん♪v(*'-^*)bぶいっ♪

でも、嬉しい反面、廃マットから出てきたニョロを見つけると、何故か得した気分になるので、居ないとなると、ちょっぴり残念な気持ちにもなるので複雑。。。(* ̄m ̄)プッ




                 halo2.jpg




その後は、D・H・レイディニョロのマット交換

山桜しゃぁ~~~ん、ここまで大きくなったよぉ~~~♪(≧∇≦)ノ



。。。って、山桜しゃんってば、只今お休み中だった。。。(T-T) ウルウル

200910050048000.jpg
*56?

200910050052000.jpg
*49?

200910050056000.jpg
*50?


( ̄。 ̄ )ボソ... 羽化したら、サプライズで山桜しゃんのところへ里帰りさせなきゃいけないので、ニョロにはまだまだ大きくなって貰わなきゃ♪

お里帰り。。。そんな事したら、間違いなく怒られちゃうな。(*≧m≦*)ププッ

(; ̄ω ̄)!!あぁぁ~ん?!

あの!ゴージャスな?人工蛹室に移動させていたテルシテスが羽化♪

あーくさん、見てるぅ~~~っ?!

あーくさんの人工蛹室で、めでたく完品羽化出来たよっ!!(゚∇゚*)ニパッ♪

小ゾウは♂が先行して羽化する中、やはり今回も♂が先に羽化していたよ。w( ̄ο ̄)w オォー

完品羽化オメデトォ~~~♪





でもね。。。

人工蛹室に天井がついているのにも関わらず、羽化して下翅も収まらないうちに。。。

この子ってば、人工蛹室から自力脱出してたのだ。(* ̄m ̄)プッ
20091007001502


人工蛹室を入れて出来たケースの隙間には、オアシスの切れ端を詰め込んで転倒しないように気を付けていたのだが、まさか自力脱出するなんて、想定外の出来事に、一瞬冷や汗が。。。( ̄∇ ̄;)

本体と天井を重ねずズラして置いてたんだけど、この点は改良せな、いかんかな??

幸い現在では、下翅はちゃんと収まっているし、取り敢えずは、ひと安心♪





台風の影響で、今夜は風がビュ~ビュ~吹いて、外が騒がしい。。。

幼い頃から台風が接近すると、食料品を買い込む母の姿を見ているせいか、今となっては、keiも台風前になると、ついつい食料品を大量に買い込んでしまう。(笑

台風前は、やたらと食費がかかる我が家だ。(*≧m≦*)ププッ

あれから1年。。。

あれから~、って。。。どれからよ??

『過去を懐かしがり、振り返るのは、歳を取った証拠』。。。最近良く周りから、そう言われる様になっちゃったよ。。。(゚ー゚;Aアセアセ

なので、過去はあまり振り返らないように気をつけなきゃ。。。

でも、振り返りたいとき、振り返らなきゃいけないときもあるんだよねぇ~。(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン

で~、あれから、とは、昨年喜びながら調子に乗って、採卵を繰り返し続けたテルシのブリからの、この1年の事。。。

先月蛹化している子が居てたので、人工蛹室に移動させたままだった。。。

蛹化してから約1ヶ月、もぅ羽化してるかもぉ~~~♪((o(^∇^)o))わくわく

早速、確認~~~~~っ♪(= '艸')ムププ














w( ̄△ ̄;)wおおっ!


















200909252331000.jpg

楽しみにしてたのに、まだでした。。。(´・ω・`)ションボリ

現在、1♂・2♀が蛹、その他の子達は。。。17頭すべてがまだニョロ状態。。。
200909300036000.jpg

この子達、先日羽化した子みたく、羽化まで1年半以上掛かっちゃったりして!?><

やはり、小ゾウなんだから、1年掛からず羽化してもらいたいね。。。

最初で最後の採卵

8月は、メロパ育成初のお世話皆勤賞♪を成し遂げちゃった!v(。・ω・。)ィェィ♪

毎日コツコツとお世話をした甲斐もあり、ヨルゲンセンもカワイイメロに成長したよ♪

育成ゲームならmeromeropark


ただ。。。

ブログ更新をサボりがちの為、言葉の覚えがイマイチなオツムの弱い子になっちゃったケド。(* ̄m ̄)プッ

そんなヨルゲンセンも、本日無事に世代交代完了。

次世代メロのお名前は『ハルシュ』(しつこく、またまたニョロメロちゃん)

『ハルシュ』は、メロダチで仲良くして頂いているmeiさんが名付け親になって下さったのだ☆(ヒンズー語だったっけ??)

ステキなお名前を付けて下さったmeiさんに、(^人^)感謝♪

これでまたお世話に力が入っちゃうな☆どんな子に育つか、楽しみ♪

モチロン、今月もお世話皆勤賞ねらっちゃうよ~~~♪




                  momiji1.jpg





そして。。。こちらは、リアルでのヨルゲンセン♪

先日、1回目の採卵を行って、11個のタマゴをイタダキっ♪
200909030125000.jpg
2回目セットぉ~~~♪と、言いたいところなんだけど。。。ヨルゲン、これにてセット終了。

調子に乗って採るのは、昨年のテルシの時で懲りちゃったからね。( ̄× ̄)b゙

あとは、タマゴが孵化するのを待つだけ。

もしタマゴ達の孵化率が悪かったら。。。??

それは、その時になって考えよう。(笑

最後の1頭羽化

19年10月孵化のテルシニョロ。

我が家へやってきたのは、同年11月。

ほとんどの子は、昨年7月に羽化した(と、言っても不全の子が目立ったが。。。)のに、1頭の子だけが蛹化する気配がなくずっとニョロのまま。

残されたこの子のマット交換をするたびに、蛹化するのを心待ちにしていたよ。

何回目のマット交換か忘れちゃったけど、またまた交換しようと容器を引っくり返すと。。。
200907280039000.jpg
200907280053000.jpg


孵化から1年9ヶ月目にして、ようやく羽化していた♪

上翅にディンプルがあるけれど、サイズはまぁまぁ~かな。

うーん、この子のパートナーを探したくなってきたっ!





け   れ   ど   。。。   





昨年採れたテルシニョロが現在20頭いるから、それはムリ。^^;

なので、この子は観賞用だね。



そして、前回採卵したペーニャの孵化率が、27%と最悪の結果に。。。(´・ω・`)

やはり、keiのタマゴ管理に問題があるみたい。。。

ペーニャも成虫Pr探して、再度採卵したくなってきたし。。。(爆

テルシもペーニャも、比較的飼育が簡単と言われているけれど、シッカリ難関種だよ。

いや、小ゾウだけでなくkeiにとっては、『外産カブは全部難関種』なんだけどね。ε=( ̄。 ̄;)フゥ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。