スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菌糸のお勉強

昨年からkeiは、あらゆる菌糸に興味深々になってきた♪

例えば、オオヒラタケは『エリンギ系』で、ヒラタケは『シメジ系』とか。。。

じゃなくて!

今までは、単に栄養価のことだけを考えて、『クヌギ』ばかりを使用していたけれど、以前keiの菌糸の先生である『北摂山桜先生』から菌糸のオガについて丁寧に教えて頂き、新たな発見が出来たのだぁ♪

そう、今までkeiは菌糸のオガ粉に対して『ステキな感違い』をしていたみたい。

(ちゃんと、意味が通じる文章になってるかな?
自己満足な、ひとり事なので許してね。。。)

今年はまた新たな楽しみができそう♪



そして、とっくの昔に3令になっている『シェンクニョロ。』

今まで発酵マット飼育だったけれど、今更ながら菌糸ボトルに投入してみた。

このボトル、詰めてから丁度3ヵ月寝かせていたもの。^^;

詰めてからすぐ使わずに、しばらく寝かせてから使用するつもりが、すっかり忘れていて今頃になってしまったよ。(爆

今までは、3令ニョロにもツメツメした後、2週間ほどで使用していたが、必ずと言って良いほど投入後、暴れて蛹化していた。。。

3令ニョロには、『寝かせたビン』

昨年は、出来るだけそうするようにしてみた。

現に、アンテ♂は毎年今の時期羽化ラッシュだが、今年はみんなまったりとニョロしている。
<<抜けっぱなし。。。 | ホーム | 使ってみよう♪発酵マット>>


keiさん、こんにちは!
まいどおおきに(笑
ほとんどがモリ師匠からの請売りです^^;

いろんな結果をまた連絡しますねっ!!

北摂山桜さん、こんにちは♪

お疲れ様です♪

モリさんって。。。
あのモリさんですか?(//∀//)(笑

北摂山桜さんが、今回使用なさる菌糸の結果も楽しみですね。
『隣の晩ごはん』ではありませんが、興味深々です♪( ̄m ̄*)ムフッ♪

こんにちは^^

「素敵な勘違い」ってのが気になりますねぇw
僕も菌糸について詳しくないのであまりよく知りません。
なんとなく外国産はクヌギ以外がいいかなぁ。。。ぐらいにしか思っていません。
クヌギって外国には無さそうだし。。。(あるかもしれませんけどw)

こんばんは。

keiさん、こんばんは。

菌糸ボトルの種類も奥が深いですよね(^^)

我が家もマット作成に夢中です!


こんばんは^^

アンテはまったりと期待できそうですね^^
寝かせて使用するとアバレが少ないのですね。
いただきです(^-^)

σ(^_^)も気になる菌糸あります。
サルノコシカケです。大きくなるらしいですよ。
タラに使ってみたいのですが、ただ、臭くて扱いにくいらしいです。苦情必至です(笑)

こんばんは。

こんばんは~v-411
確かに寝かせた菌糸は幼虫も安心しているみたいですね。そういえば我が家も詰めても2ヶ月くらいはそのまま保存・・・・てのが(汗)

カワラは熟成(少しおいたほうが)がいいといいますし・・・・難しいですね。

時にショックを与えるべく強引な交換もしてますよ。♀との羽化ずれを防ぐのにですが。

何年もやってるのにまだまだ初心者です。
まあ、悩むのも楽しみの一つですが・・・・。
コレが仕事ならアウトv-218です。

たいようさん、こんにちは♪

keiの『ステキな勘違い』なんて、クワ飼育に限らず日常茶飯事なんですよ。(* ̄m ̄)プッ
『何がなんでもクヌギっ!』と、思っていました。。。

そうですよね。
海外には、クヌギの木ってどうなんでしょうね?
ちなみに、keiの棲息地は海外みたいな所ですが、自宅敷地内には、クヌギの木が1本だけあります。(笑

病気中にコメありがとう。
今日あたり、本調子に戻られたのかな。。。

オデコさん、こんにちは♪

オデコさん、発酵マット作成が一段落なさったら、今度は『菌床作成』なんていかがでしょう?

でも、流石に菌床は無理ですよね。^^;

B.Diamondさん、こんにちは♪

『寝かせたビン』良さげですね。
暴れん坊アンテニョロには、ちょっぴりですが効果あ・る・か・も?知れませんね♪

『サルノコシカケ』の菌床なんてあるんですか!?w( ̄ο ̄)w オォー
探してみよう~っと♪
でも、香りと扱いが難しいのはkeiの手には負えないかもね。( ̄∇ ̄;)

takutakeruさん、こんにちは♪

詰めて2ヶ月放置なら、全然良いですよ。
keiなんて、3ヶ月ですよ。(笑
乾燥して劣化しまくっていないか、逆に心配になりました。^^;

蛹化スイッチを入れる為に、無理矢理交換する手もアリなんですね。
takutakeruさん。。。
それは、keiにはレベルが高過ぎます。(笑

あれこれ色々考えてみるのも楽しいですよね♪
最近は、ニョロの成長云々と言うより、飼育アイテムの方に興味深々なんですよね。(*⌒ー⌒)にんやり

keiさん始めまして、こんにちは。
北摂山桜さんとこからあそびにきました。
菌糸のことと私の名前が出てたのでコメントさせてくださいね。
私も菌糸はクヌギが良いと思ってます、「ステキな感違い」をつらぬきます。
しかしブナもいいみたいですよ、結果も出てますから良いと思います。
(TAKAHIRO)さん情報です、かれもかなり菌糸のことは勉強して詳しいですよ。
シェンクやアンテは泥食いすると言って、私は一本目1100を半年ぐらい食わします、メスなんか一本上げできますよ、オスの二本目は低温で2000ぐらいに入れます。
やはり菌糸は積めて二ヶ月前後の瓶が、菌がおちついてて暴れにくいですよ。
初コメで長々すいませんでした、また来ます。

森さん、こんばんは☆彡

はじめまして。
ご来訪ありがとうございます♪
北摂山桜さんや、TAKAHIROさんのブログで、一時期頻繁にお名前を拝見させて頂いておりました。
ちなみに、森さんのお顔も。。。( ̄m ̄*)ムフッ♪
カキコして下さり、ちょっぴり感激ですぅ~♪(*/ω\*)

菌糸の件は、大変お勉強になりました。〈(_ _*)〉アリガトォ♪
北摂山桜さんにアドバイスを頂くまでは、単純に『ブナは劣化しやすいから、栄養価が高く劣化しにくいクヌギで!』と、思っていましたが、だからこそ根喰い系には良いのかも♪と、今更ながら気が付きましたぁ~。(笑
あとは、チップの大きさ(細かい、粗いなど。)の選択などの件も、最近知りましたよ。
自己流でいきなりクワ飼育を始めたので、毎回手探り状態の行き当たりばったり飼育しか出来ていません。^^;
なので、北摂山桜さんや、オデコさんの記事を参考にさせて頂き、細々と飼育している状態です。

クワネタブログとは名ばかりで、雑談程度の記事しか更新出来ませんが、お時間がある時にでも、また覗いてみて下さいね。

こちらこそ、長々とお返事失礼致しました♪

悩みますよね~

Keiさん、おはようございます。

菌糸のお話ですか~菌糸は、悩みますよね~
ブナにするかクヌギにするか・・・
菌をヒラタケにするかオオヒラにするか・・・
環境の影響もあると思いますが・・
私は、クヌギとブナ両方で試します。
ブナは、北摂山桜さんにおすすめした菌糸です。
クヌギは、悩んでいます・・・・
菌糸は、奥が深く悩みます。
菌糸選びで結果は、変わると思いますから・・・
ブリード3度目なので結果を出したいし・・・
金銭面で高価な菌糸は、使えないし・・・
添加剤なども悩みます・・・・

長々どうもすいませんでした。

TAKAHIROさん、こんばんは☆彡

今回はね、真面目にお勉強させて頂いていま~す♪(´∀`)
keiは、まだ3メーカーの菌糸しか使用したことがありません。(カワラは2メーカーのみ。)
価格が激しく高いのは、それなりに良いのでしょうが、それでも結果が思わしくない時は悔しいやん。(爆
山桜さんに教えて頂いたブナ菌糸、知った時は正直『目から鱗』でした。
あれはねぇ~。(* ̄m ̄)プッ
TAKAHIROさん、凄いですね。
色々お勉強なさっていらっしゃるようだし、結果が出るとその分喜びも大きいですよね。

実は。。。ここ数週間、菌糸のお勉強をしている際、ついでに添加剤のお勉強もちょっぴりやってみましたよ♪
やはり、一般的な添加剤が無難なんですね。(トレハetc~)
と、言うのも暇潰しに愛飲しているコラーゲン粉末を添加剤として使用出来ないか調べてみたのですが、こちらは添加剤としては使用出来ないみたいでしたね。
当たり前かぁ~~~~~。(*≧m≦*)ププッ

えぇっと、長文コメ大歓迎デス♪
その際は、keiも負けずに?長文レス致します。(//∀//)
name
title
mail
url

[     ]


トラックバックURL
http://kei5409jp.blog121.fc2.com/tb.php/276-a6cdc3aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。